知財人材の新人教育プログラム(知財塾との共同プロデュース)

知財人材教育の支援を事業とする株式会社知財の楽校(代表取締役:玉利泰成)株式会社知財塾(代表取締役:上池睦)が、両者の強みを持ち寄ったパッケージコンテンツとして、知財人材の新人向け教育プログラムを2022年04月01日にリリース致します。
先行予約特典もございますので、次年度の新人教育をご検討の方はぜひ最後までご覧ください。

 

 

パンフレット

パンフレットをご覧になりたい方は下記から無料でダウンロード可能です。

プログラムの内容

 

事業・研究開発に求められる知財活動が複雑化することに伴い、それらを支える知財の人材育成も急速に多様化しております。
事業や研究開発の現場に入り込んだ知財、全社コーポレート視点の知財、法律や実務に精通した事務所目線の知財、多種多様な “尖った” 知財人材の育成が必要です。
一方で、特殊性のある知財業務においては、そのベースとなる標準的なスキルセットを新人の頃から獲得しておくこともまた重要と考えております。

共通言語としての標準的な知識体系を醸成することでコミュニケーションの質は格段に上がり、その後の成長スピードが飛躍的に向上するからです。
各人材の特異スキルを伸ばすことに育成リソースを確保して頂くためにも、知財人材の標準スキルの習得については私共にご支援させて下さい。

 

 

株式会社知財の楽校と、株式会社知財塾は、どちらも知財人材教育の支援を事業とする会社ですが、それぞれ強みとなる領域を持っております。

知財の楽校は、事業・開発との繋がりを重視した知財の基礎知識体系の構築に取り組んでおります(企業の知財業務寄りの目線)。
知財塾は、知財実務の実践力を重視した演習型のスキル習得プログラムの構築に取り組んでおります(事務所の知財業務寄りの目線)。

今回ご提供するプログラムでは、両社が上記目線で制作してきた動画コンテンツをパッケージ化することにより、企業知財×事務所知財の標準スキルをトータルで習得することをコンセプトにしております。

 

 

したがいまして、知財人材の「新人教育プログラム」として幅広くご活用頂ければと考えております。
新入社員や転職者はもちろんのこと、研究者等からの異動者等にも適したコンテンツパッケージです。
大企業、中小企業、スタートアップ、特許事務所等の様々な組織における新人教育をサポートしてきたいと思います。

 

 

パッケージの詳細

カリキュラム


下記の動画コンテンツを3か月の期間内であれば自由に視聴して学習することができます。

知財の楽校からご提供するのは、導入編(全5本)権利化編(全4本)出願編(全5本)他社対策編(全5本)合計4セット(全19本)の動画パッケージです。
特許に関する厳選した知識を図解を用いて短時間の動画に凝縮しておりますので、効率的に基礎固めをすることができます。

知財塾からは、公式サイトにラインナップされている各種ゼミの中から、お好きな2本の動画をお選び頂くことができます。
特許に関する、明細書作成、中間応答、調査の他、商標等についてもご用意がございます。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

販売時期


プログラム開始は2022年4月を予定しております。
その後は1年中いつでもお申込みが可能となっておりますので、転職者や転入者を含め柔軟にご検討頂ければと思います。

販売価格


新人一人当たり19万円(税抜)でのご提供です。
中堅社員が新人教育に掛けているコストを考えるとお得な内容になっているものと思います。

先行特典


プログラム開始は2022年4月でございますが、既に来年度の新人教育をご計画の時期かと思います。
1月~3月までの間に先行してご成約頂きました方には、5%OFFの特典を付けさせて頂きます。
ぜひ下記からお問合せをお願い致します。

お問合せ先

株式会社知財の楽校の公式ホームページからお問合せをお願い致します。
お申込み前のご質問やご相談でも問題ございませんので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

知財の楽校のお問合せフォーム

サンプル動画

パッケージに組み込まれている両社の動画のサンプルを一部公開致します。
導入検討の参考にして頂ければと思います。

知財の楽校の動画コンテンツのサンプル


サンプル動画へ

知財塾の動画コンテンツのサンプル


サンプル動画へ